IRALOG | ランキング | コミック | 検索
新規登録/ログイン
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:329 hit

力を上げる (11月4日 22時)


「君の血は匂いが凄いね・・・色んな吸血鬼に狙われただろう?」

「・・・・・」

「力を上げる。これで身を守ってね。」

「・・・・・」

「使い方は・・・分かるね?そう・・・感じてくれたらいいから」

ショタの状態の時にフラフラしてたらイト君にあって、凄い匂いを感じてフラっと行ったら会う。
本当に飲みそうになったけどぐっとそこは我慢して、身を守る力をあげるってのが今日仕事中に考えてた。

やばい・・・萌え袖にするの忘れた
作品のタグ:Blood企画

このブログの最新エントリ

デブではないです
2016/4/27 21:14

声には出ないけど
2016/4/27 20:46

みなさんの引き立て役として(`・ω・´)
2016/4/27 20:24

ひssssssssっさしぶりすぎて
2016/4/26 20:00


コメント一覧

テッテテー
イト は 魔法が つかえるように なった!!
やえ - 2013/11/04 22:33:37 違反報告 -
やえ

おめでとう これで メガ進化が 使えるよ!!
中津 - 2013/11/04 22:40:08 違反報告 -
結構ほのぼのとした魔法受け渡し?方法だった!
私の中での妄想では半分くらいイトが死んでたわ!
やえ - 2013/11/05 00:29:11 違反報告 -
やえ

私も渡す方法はわかんないからww吸血鬼に気に入られるって時点が難しいことだと思うから、渡すときくらいは優しくてもいいかなと思ってた(`・ω・´)
どんな殺し方なんだwww恐ろしいwwww
中津 - 2013/11/05 00:36:17 違反報告 -

コメントするにはログインしてください。新規登録はこちら